inst-dep.com

「環境政策対話研究所」は、私たちの生活と未来のために、

環境やエネルギー問題の解決の道を切り開いていく“対話”の場を創造し、

持続可能な社会の実現に寄与することを目的に設立された団体です。

お知らせ

2017.4.18.   【次世代エネルギーワークショップ(2016年度)】の実施概要報告書ができました。

次世代エネルギーワークショップ実施概要報告.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.3 MB

2017.2.27.  【次世代エネルギーワークショップ(2016年度)東京 ~30年後のエネルギー選択を考える~】が2月24日・25日に上智大学で開催されました。報告書等は後日公開いたします。

(主催:エネルギーワークショップ実行委員会/共催:上智大学地球環境研究所・一般社団法人環境政策対話研究所)

!次世代エネルギーワークショップ2016年度(東京)プログラム.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 948.6 KB

2017.1.27.   当法人が共催する『次世代エネルギーワークショップ(2016年度)東京 ~30年後のエネルギー選択を考える~』が来月開催されます。全国23の大学・高等専門学校の学生40名が一堂に会し、未来の日本のエネルギー選択について議論を闘わせます。

◆日時:2017年2月24日(金)・25日(土)

◆場所:上智大学2号館17階 国際会議場

◆お問合せ先:sophia.ngews@gmail.com(エネルギーワークショップ実行委員会事務局)

2017.1.5.   一般財団法人 新技術振興渡辺記念会 平成27年度科学技術調査研究助成【下期】をいただいた

                  「若者を対象としたエネルギー教育プログラムの構築に関する調査研究」の報告書を公開しました。

新技術振興渡辺記念会次世代報告書(2016年).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 4.1 MB

2017.1.1.   明けましておめでとうございます。

        今年もよろしくお願いいたします。

2016.12.18.   【次世代エネルギーワークショップ(2016年度)-名古屋】が2016年12月16日・17日の両日、SMBCパーク栄(名古屋市中区)で開催されました。

(主催:エネルギーワークショップ実行委員会、共催:上智大学地球環境研究所・環境政策対話研究所)

次世代エネルギーワークショップ (名古屋)プログラムセット版.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 981.6 KB

2016.9.1. 7月16日に開催された講演会「2050年に向けてエネルギー・環境戦略を考える」の講演録、

       およびパワーポイント資料を公開しました。

講演1「福島第一原子力発電所事故後の対応状況」

影山 嘉宏 東京臨海リサイクルパワー㈱代表取締役社長

(前 東京電力ホールディングス㈱ フェロー/福島第一廃炉推進カンパニー)

★2016.0716kageyama.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 307.7 KB
160716影山氏講演資料.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 12.8 MB
福島第一構内配置図(縦).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 5.7 MB

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講演2「パリ協定を踏まえた日本の気候政策」

   関谷 毅史  環境省地球環境局国際連携課長

★2016.0716sekiya.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 285.6 KB
160716関谷氏講演資料.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 4.1 MB
2016.7.21. (社)環境政策対話研究所のパンフレットができました。
環境政策対話研究所パンフ0713校了.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.8 MB

2016.7.21. 講演会「2050年に向けてエネルギー・環境戦略を考える」が終了しました。

先にご案内しておりました表記の講演会は、7月16日に上智大学の国際会議場を満員の参加者で埋め、無事終了いたしました。後日、講演録をアップロードする予定です。

2016.7.21. 次世代エネルギーワークショップのパンフレットができました。
次世代WSパンフレット.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 5.3 MB
2016.6.16.  次世代エネルギーワークショップ(2016)の報告書ができました。
報告書(次世代エネルギーワークショップ2016)セット版.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 7.7 MB

2016.6.10.  講演会のご案内【参加者募集

講演会 2050年に向けてエネルギー・環境戦略を考える】(共催:上智大学地球環境研究所・(一社)環境政策対話研究所)を、7月16日(土)、上智大学2号館17階会議場で開催します。

広く参加をお待ちします。

◆日時:2016年7月16日(土) 13時30分~17時(開場13時)

◆場所 上智大学2号館17階国際会議場

◆プログラム

・講演1 福島第一原子力発電所事故からの教訓 

     影山嘉宏 東京電力ホールディングス㈱フェロー(福島第一廃炉推進カンパニー)

・講演2 パリ協定を踏まえた日本の気候政策 

     関谷毅史 環境省地球環境局低炭素社会推進室長

・報告  次世代エネルギーワークショップ₋開催結果と今後の展望₋ 

     柳下正治 次世代エネルギーワークショップ実行委員長・環境政策対話研究所代表理事

 

参加申し込み・問合せ sophia.ngews@gmail.com   TEL 03-3238-4088

*************************************************************

2016.2.20.  【次世代エネルギーワークショップ2016】(主催:次世代エネルギーワークショップ実行委員会、共催:上智大学地球環境研究所・(一社)環境政策対話研究所)が、218日・19日の両日、上智大学2号館17階会議場で開催され、滞りなく終了しました。

次世代エネルギーワークショップ プログラム最終.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.1 MB

ご挨拶

 

2011年3月の東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所の事故を契機に、日本では環境・エネルギー政策の根本的な見直しがなされました。そして、エネルギー選択のような大きな社会的問題には国民・市民による議論が重要であることが浮き彫りとなりました。 

  温室効果ガスの長期的大幅削減に向けて、私たちはどんな未来社会を目指すべきなのでしょう。また、発電時にCO₂を出さないという利点がある一方で、安全性や使用済み核燃料の貯蔵・処分問題がある原子力とは、どう付き合えばよいのでしょう。こうした課題に、私たちは科学的な知見を基礎に意見を闘わせ、様々な意見や価値観の中で熟慮し、未来のために解決の道を選択していくという重い責任があります。

  一般社団法人 環境政策対話研究所は、環境・エネルギーや科学技術の分野で、主に政策形成や社会と科学の応答、国民・市民の参加・熟議などについて研究開発を行ってきた者たちが集まり、持続可能な社会の実現に寄与することを目的として設立した団体です。 

 今後、関連研究機関や各種団体・組織、NPO、公的機関等と連携しながら社会が直面している課題の議論・対話を活性化させるための場の創出・設営等を推進し、人材の育成等を行って参ります。

 

柳下正治(一般社団法人 環境政策対話研究所 代表理事)